新谷正志 | サ高住ナビ

新谷正志

目標数値の再定義

こんにちは。
新谷です。

先週に千秋楽を迎えた100名セミナープロジェクト?

その後の個別フォローをメンバー全員が頑張っています。
昨日の大阪に続いて、今日も某所にご訪問させて頂きました。

その後、帰社する前に、某喫茶店でツール作成。
ここは、ドラマ『流星ワゴン』のロケ地としても使われたレトロな喫茶店です。
雰囲気が好きでたまに利用させて頂いています。

o0640048013970493395

さて、お蔭様で?

ご支援に入って1年目の会社様で、契約が2件決まりました。
売上額にして1億6000万円。

しかし、まだまだ、目標数値を超える額ではありません。

それは、集客数や契約数と同時に、 完工数 がどうなのか。
このあたりも目標数値の指標になっているからです。

退去手続き、解体、それから農転など、
着工時期を遅らせる原因は案件によって様々です。

あらゆるケースを想定した上で数値計画を立てないといけません。

PDCAの「C」の段階に入ったタイミングなので、
目標数値やらを再定義すると同時に、
最短最速で成果が出せる策を打ち出していきたいです。

来年には研究会内でこの会社様との取り組みは共有できそうです。

目の前の1つ1つの仕事が、未来に繋がっていく。

引き続きよろしくお願いします。