鈴木精一 | サ高住ナビ - Part 10

鈴木精一

理論と実践

相続対策セミナーでした。
 
「第12回 相続の教養講座」

ご支援先ながら、
12回もやっているとは知らなかったなぁ・・・。

と講座タイトルを見ていたら、
私が勝手につけたタイトルがそのまま流用されていました。
(お客様には言えませんね・・・)
 
平日に地主さんって集まるのかと不安でした。
 
関係ないですね。

集まります。

今回は実際にサ高住を建ててくれたオーナーが
ゲスト講師として登壇してくれました。

84歳のおじいちゃんです。

パネルディスカッション形式で、
ご支援先の営業担当者との掛け合いです。

もちろん入念に話す内容は打ち合わせ済みです。

台本通りってやつです。

多少の加工はあってもノンフィクションですから、
話し方は・・・(?)ですが、
ビシビシ伝わります。
 
理論より実践です。
 
改めて実感です。

全ての数字も全公開しました。

これは建設会社としても思い切った決断です。

私も少し話をしましたが、
最後の後押しをしただけです。

たぶん2件は受注できるでしょう。
 
3億円超のお買い上げ・・・だと嬉しい。
 
オーナーセミナーはまりそうです。
 
ただ辛かったのは送迎の間の会話です。
 
松山→今治→四国中央→松山

正味4時間、
後部座席でおじいいちゃんとの会話です。

耳が遠い。

松山弁がきつい。

たまに回答がおかしい。

でも土地活用のお客様はこんな方ばかりです。

私も訓練と思ってあえて会話を試みました。

最近の話題、景気、健康、教育問題(元学校の先生)、
食事、運動、家族、子供のこと・・・。

会話巧者ではない私としては結構必死でした。 

わかったのはとてもいい人だということ。

本当のお金持ちは雰囲気が違います。

また次回からもお願いしたいとろろですが、
高齢ですからね。

本日何の影響もないことを祈りまして、
感謝申し上げます。