鈴木精一 | サ高住ナビ - Part 11

鈴木精一

引継ぎか、フェードアウトか…。

川崎さんのクライアント先に同行しました。

「本日の予定は?」

「社長から何も聞いていいません。」

(いかんな)

午前中は事業計画書の作成をしました。

夏に開催したセミナーからの追客案件でした。

①介護会社向けのもので一括借上げパターン

②①の地主(施主)向けのパターン

③介護会社向けのもので自社建設パターン

①③は介護事業を理解していないと作成できません。

また想定する入居者によって何十通りもパターンがあります。

簡潔に作成すれば、
銀行からは、もっと詳細のものを・・・と依頼されます。

詳細のものを作成すれば、
もっと簡単なものはないか・・・と言われるものです。
 
なかなか悩ましいが、 
相手に合わせてきたおかげでスキルは上がりました。

川崎さんにも早く身に着けてほしいスキルです。

その後、午後の追客案件を確認して、
いざ本番へ

午後の一発目は、すんなりと
「すぐにお願いしたい」
と言うのでちょっと拍子抜けでした。

もう1件のアポは、
川崎さん1人に任せて退散しました。

どうしも前泊しなければ間に合わないお客様の元へ向かいました。

フェードアウトには良いタイミングかもしれません。

人の成長には荒治療(?)も必要です。

上手に引き継ぐことも大事です。