永田大輔 | サ高住ナビ - Part 9

永田大輔

毎年、確実に受注する会社になる!

連日、このページの「無料小冊子ダウンロード」が止まりません。
http://www.funaisoken.co.jp/lp/goods-615156.html
 

中身は、「地主や介護会社と出会い方」について。
多い時は、1日50件を超えるダウンロードがあります。
 

それだけ、世の中の建築会社様が
次の一手に苦慮されており、
より成功確率の高い事業や具体的な手法を
求めていらっしゃるのだと感じます。
 

成功確率が高いとか、
確実に、現実的に、といったことは、
高齢者住宅の建築営業においても、
大切なことです。
 

先日、こんな会社様に出会いました。
 

「去年は一気に5棟受注したけど、今年はまだ1棟もとれてないんだよね。」
 

理由は明らかで、
新規のお客様の開拓と、
見込み客をランクアップさせる施策が
長らくおろそかになっていたことです。
 

と私が言うまでもなくご本人が既に
お気づきではありましたが、
Aランクのお客様ばかりをフォローし続けた結果、
手持ちのA案件がゼロになり、
Bランク、Cランクの見込み客も離れ、
中には他社で建てていたということもあったとのことでした。
 

実績が出て来れば勝手に売れる、
そういうものだと思っていた、
ということもご本人が気づいておられます。
 

新たな事業の柱として考えてるのですから、
毎年、受注できるかできないかわからない、
今年は、この事例は、たまたま運良く受注できた、
というものは、事業とは呼べません。
 

その代わり、
「多くは望まないけど、毎年確実に、2~3棟はやれる(読める)会社」を
目指していただきたいのです。
 

高齢者住宅の建築に取り組まれている会社様も、
これから始められる会社様も、
1社でも多く、安定受注ができる会社が増えることを願い、
今回の無料小冊子を作成しています。
1つか2つは役に立つ情報があるかもしれませんので、
ぜひお手に取ってほしいと思います。
http://www.funaisoken.co.jp/lp/goods-615156.html
 

皆様のますますのご発展を、心よりお祈り申し上げます。