サ高住ナビ(サコナビ) - メルマガページ |サービス付き高齢者向け住宅 サ付き住宅 高齢者住宅 介護 補助金 セミナー コンサル 船井総研
  • 介護経営ドットコム

  

□□■■高齢者住宅研究会 メールマガジン■■□□                vol.08  03/02/2015

『もう安いだけの高齢者住宅はイヤ!?』 

おはようございます。

船井総合研究所の鈴木です。
本当に船井総研は高齢者住宅に変わる新しいテーマにシフトしようとしているのでしょうか。

最近、障害者ライフサポートビジネスコンサルタントの田中が絶好調です。

(1)障害者グループホーム(お住まい)&(2)就労継続支援B型施設(お仕事)を介護会社さんにご提案するビジネスモデルが当たっています。

時流ですね。

一気にこちらの業界へシフトしよう・・・とまでは思っていません。

まだまだ高齢者住宅事業の方もやりたいことが山ほどあります。

また、
我々が手掛けなくてはいけません!

しかし最近、潮目が変わったような気がしています。

ある大手の介護施設の「入居者ニーズ」に関するアンケート結果です。

「ご入居を決めた理由は何か?」

1位 費用
2位 立地(距離)
3位 雰囲気

介護やサービス力、医療連携、経営安定性等はもう少し下位という結果でした。

なるほど。

「雰囲気」を更に分解してみると、

○ 多世代共生
○ 木のぬくもり
○ 建築デザイン
○ ペット
○ 庭(散歩)
○ カフェ
○ ひのき風呂
○ インストラクターの指導 etc

たしかに入居者の住まい方は多様化してきています。

巷でも、「2025年問題」がクローズアップされるようになり、
団塊世代を意識した生活、介護が注目されはじめています。

しかし、
彼らが本当に介護を必要とするのは10年後です。
75歳以降になってからです。

しかし10年なんてあっと言う間です。

10年後の介護の世界・・・いったいどうなっているのでしょう。

ひとつ言えるのは、
介護のワンストップサービス

いやいや、これは古い。

介護のテーマパークといったところでしょうか。
外から通っても楽しい!?

入居者もずっと飽きない。

それでいて、介護も医療も充実している。

こんな先進的な高齢者住宅があります。

見たくありませんか?

百聞は一見にしかずです。

そんな皆様に、
最新・先進高齢者住宅施設ツアーをご用意しました。

「あしすと村」視察ツアーです。

↓ ↓ ↓
http://www.assist-co.jp/

簡単に概要を説明しますと、

(1) 旅館のようなこだわりの木造住宅
(2) カフェ併設で外部利用もいっぱい。
(3) 保育園併設で園児とのコラボ!
(4) それでも投資は抑えました。
(5) ペットセラピーって何だ!?
(6) 入居募集したら20人以上面接へ
(7) 赤字覚悟の地域住民とのお祭りは100人以上
(8) イラストにこだわったパンフレット
(9) 全て自前で土地を噛買い増しして増やしました。
(10) 社長はいつもジーンズ姿で会議嫌い。

いかがですか?

モノは試しで見学に来ませんか?

建築会社さんは、
(1) 新しい高齢者住宅のモデル提案
(2) 建物・仕様・設備を見てほしい。

現在、高齢者住宅を提案中の介護会社さんと一緒に来られると盛り上がるかもしれません。

気になる開催日は、

【日程】3月17日(火)
【場所】名古屋 12:30  名鉄「豊明駅」改札前集合

現在42名のお申し込みをいただいております。

誠にありがとうございます。
バスの定員は50名までとなっております。

定員になり次第、締切せていただきます。

どうぞ、よろしくお願いします。

お問い合わせ:0120-941-620(平日9:30~18:00/新谷(しんたに)・鴻村(こうむら)


高齢者住宅経営者向けメルマガ メルマガバックナンバーバナー



【船井総研】高齢者住宅コンサルティングメルマガ、「通称サコナビ通信」は、全国で高齢者住宅を開発する建築・不動産会社様、それを管理・運営する 医療・介護会社様のための最新成功事例をお伝えするメールマガジンです。第2・第4月曜日の月2回に渡り配信しています。


※配信登録は無料です。ご登録いただきますと、「FUNAIメンバーズ Basic会員」(無料)に自動的に登録されます。

top