サ高住ナビ(サコナビ) - メルマガページ VOL.54 「活用可能な空き家が少ない?!いえいえそれはありません!」|全国で高齢者住宅を開発する建築・不動産会社様、それを管理・運営する 医療・介護会社様のための最新成功事例をお伝えするメールマガジンです。

  

高齢者住宅コンサルティングメルマガ VOL.54(通称:サコナビ通信)
■□■…………………………………………………………………………………

 コラム「活用可能な空き家が少ない?!いえいえそれはありません!」

…………………………………………………………………………………■□■

船井総合研究所の川崎です。
おはようございます。

先週から急に冬の気圧配置に移り変わり、
東北地方も、東京までも雪が降りましたね。
最近北上するエリアへの出張が多く、毎日雪を
見ている気がします。

今回は、空き家活用についてです。

空き家を使用して、リノベーションや
コンバージョンを行い、現在とは違う別の使用方法を
見出す=空き家活用が現在全国で取り組まれております。

特に、地方自治体が地方移住に絡めての動きが出てきております。
最近話題になっている地方創生ですね。

首都圏の人からすると、古民家というのはある意味
憧れでもあり、現実から離れられるということで人気もあり
古民家に住める!さぁ地方移住!!というのがありますね。

では、空き家を活用するためにはまず何をしたら良いのか?

そうです。不動産情報に載っている誰も使用していない空き家
を見つけることから始めなければなりません。
不動産情報に載っているのは顕在化した空き家です。
持ち主もわかります。

それ以外に潜在化空き家もあります。
その合計が日本全体で820万戸という空き家問題であります。

一ヶ月ぐらいまえでしょうか?
国土交通省からとんでもない統計が出されました。

それは・・・

日本の空き家の中で実際に使える空き家(=有用空き家)が
15%の48万戸であると発表がありニュースになりました。

「えっ?!あんだけ活用活用って言っていたのに少ないっ!!」
と思いましたか??

48万戸=15%・・・100%に戻すと320万戸です。
明らかに少ないですね(笑)

実はこの数字、空き家の分類の中で

空き家→その他の住宅という先ほど記載した
潜在化している空き家の数になります。

二次的住宅:41万戸(別荘など)
賃貸用の住宅:430万戸(1部屋を1戸で数えます)
売却用の住宅:31万戸
その他の住宅:320万戸(何もしていない空き家)

空き屋グラフ

そして“有用”の意味としては、
活用が可能であるということで、
昭和56年以降に建てられており(耐震性)、破損がなく、
駅から1km圏内にあるという条件です。

この統計がニュースになった時に、悲観的なイメージが
でてしまったかもしれませんが、私は逆だと思います。

国土交通省の調べで、「今すぐ」活用できる空き家として
48万戸もの空き家が放置されているということがわかりました。

なおかつ、二次的住宅・賃貸用・売却用の住宅がまだ顕在化して
空き家になっている状態です。

今後、高齢化になり高齢者住宅へ移り住む方が多くなります。
空き家になる原因として相続されるケースです。

若い人たちが所有している空き家ではなく、高齢者が所有している
空き家です。皆様が運営または建設した高齢者住宅・施設に
引っ越してこられる方々の元の住まいはどうなっていますか?

この活用できる空き家を活用しないという選択肢はありません。

空き家の活用に関することについて、いつでもご連絡ください。
空き家活用・・・この流れに乗らないなんてもったいない。

川崎TEL:090-6652-0591

…………………………………………………………………………………■□■
【無料経営相談】コンサルタントにメールでご質問・ご相談ください
 メールアドレス:sho-kawasaki@funaisoken.co.jp
■□■…………………………………………………………………………………

株式会社 船井総合研究所 高齢者住宅ビジネスコンサルティングチーム
〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
TEL:03-6212-2951(担当:コウムラ)
E-mail: s.suzuki@funaisoken.co.jp
高齢者住宅専門ポータルサイト(サコナビ):
http://www.sakouju.com/
船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング (住宅不動産コンサルティング.COM):
http://www.fhrc.jp/

…………………………………………………………………………………■□■


高齢者住宅経営者向けメルマガ メルマガバックナンバーバナー



【船井総研】高齢者住宅コンサルティングメルマガ、「通称サコナビ通信」は、全国で高齢者住宅を開発する建築・不動産会社様、それを管理・運営する 医療・介護会社様のための最新成功事例をお伝えするメールマガジンです。毎週月曜日に渡り配信しています。



※配信登録は無料です。ご登録いただきますと、「FUNAIメンバーズ Basic会員」(無料)に自動的に登録されます。

top