サ高住ナビ(サコナビ) - メルマガページ VOL.91 「行政では空き家対策は進まない?!」 |全国で高齢者住宅を開発する建築・不動産会社様、それを管理・運営する 医療・介護会社様のための最新成功事例をお伝えするメールマガジンです。
フローティングバナー

  

高齢者住宅コンサルティングメルマガ VOL.91(通称:サコナビ通信)
■□■…………………………………………………………………………………

 コラム「行政では空き家対策は進まない?!」

…………………………………………………………………………………■□■

一気に秋になってきましたね。
秋冬がとても私は好きなので、今からの時期ワクワクします。

先週東北と九州に行っておりましたが、全然季節感が
異なり、九州ではジャケットを着ていては汗だくでした(笑)

今回は、先日終了した戸建賃貸セミナーの振り返りと
その後、空き家対策で様々なお話をいただいたのでそちらに
ついてお伝えさせていただきます。

9月26日@大阪
9月30日@東京
の2会場で『戸建賃貸セミナー』を開催しました。

沢山の方にご参加いただきました。
誠にありがとうございます。

本来は、賃貸管理会社向けのセミナー内容でしたが、
戸建賃貸の価格を885万円にできる理由を知りたい!
ということで、建築関係の会社も予想以上に多く
参加いただきました。

・この原価でできるのはすごい
・空き家・空室対策としてまずは管理オーナーに提案してみます!
・土地活用としての売り方を教えてほしい
・すでに土地が余っているので、そこから始めたい
などなど、セミナー終了後にご意見を多数いただきました。

セミナーでは、1棟辺り100万円の紹介料をもらう
ためのビジネスモデルをお話しましたが、セミナー終了後、
空き家対策に関わっている会社とお打ち合わせをさせていただく
機会が何度かありました。

空き家対策特別措置法が完全に施行されてから
協議会に参加して、空き家対策に取り組んでいる会社や
地域で空き家がとても目立つようになってきたため
ビジネスチャンスとして何か取り組みたい・・・
ということで、ご相談があります。

全国の空き家対策に真剣に取り組んでいる行政は
正直とても少ないです。
逆に取り組みを真剣に行っている行政もあり
空き家に関する地域の情報についてはエリアごとに
雲泥の差がでてきております。

空き家活用を進めていくにあたりビジネスとして
進めていかなくては、ただのボランティアになってしまいます。
どこからしら収益を生むために、まず大前提になるのが
空き家の仕入れ部分です。

この仕入れがしっかりできないために
空き家活用が進んでおりません。これは行政が
まず把握をしなければならない内容ですが、空き家バンクを
開設して何もしていない状態では仕入れなどできません。。

(1)行政が地域の空き家を把握して業者へ情報提供
(2)民間が先に情報を仕入れて、解体/改修/新築の提案
(3)行政と組んで、空き家対策の提案を行う
この3つが現状で、空き家対策、空き家活用を進められる
方法ではないでしょうか?

私が様々なご支援先のコンサルティング現場で伺う話として
空き家にはビジネスチャンスがあると思うが、何をしたら
良いのかわからない・・・
このようなことを言われることが多いです。

(1)の方法は行政が動くのを待つしかありません。
しかも、どの行政も何をしたら良いのかすらわかっておりません。
なのでなかなかタイミングがこないことが多いです。

(2)の方法は、地域の空き家情報を一気にローラー作戦
などで把握してしまい、そちらに向けて提案を行っていく
※ローラー作戦以外でもオーナーのリストの作成方法が
ありますが、ここでは割愛します。

(3)の方法が、一番ベストだと私は考えています。
空き家対策特措法では、行政の権限が強くなっていることや
数把握から、その後の活用(入居者募集・移住者募集・テナント募集)
まで行政がメインで行うことで、ビジネス感を減らすことが可能です。

まだ、自エリアで行政がどのような空き家対策を講じているのか
ご存知の方はどれぐらいいらっしゃいますでしょうか?

空き家バンクにどれぐらい住みたいと思う物件が
掲載されているのでしょうか?

まずは、(3)の方法を行うために、行政へ空き家対策を
より進めていくための提案を一緒にしてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせやご質問は下記まで。
TEL:090-6652-0591
Mail:sho-kawasaki@funaisoken.co.jp
空き家活用・空き家対策関係のお仕事増えてます!(笑)


■□■…………………………………………………………………………………

その他、「セミナー」や「高齢者・障がい者住宅_土地活用研究会」等のお問い合わせは、
株式会社 船井総合研究所 土地活用チーム
担当:西村  TEL:03-6212-2951 までお気軽にどうぞ。

〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
高齢者住宅専門ポータルサイト(サコナビ):
http://www.sakouju.com/
船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング (住宅不動産コンサルティング.COM):
http://www.fhrc.jp/

…………………………………………………………………………………■□■

高齢者住宅経営者向けメルマガ メルマガバックナンバーバナー



【船井総研】高齢者住宅コンサルティングメルマガ、「通称サコナビ通信」は、全国で高齢者住宅を開発する建築・不動産会社様、それを管理・運営する 医療・介護会社様のための最新成功事例をお伝えするメールマガジンです。毎週月曜日に渡り配信しています。



※配信登録は無料です。ご登録いただきますと、「FUNAIメンバーズ Basic会員」(無料)に自動的に登録されます。

top