サ高住ナビ(サコナビ) - メルマガページ VOL.94 「ポスティングだけで地主を20名以上集客できた理由!」 |全国で高齢者住宅を開発する建築・不動産会社様、それを管理・運営する 医療・介護会社様のための最新成功事例をお伝えするメールマガジンです。
フローティングバナー

  

高齢者住宅コンサルティングメルマガ VOL.94(通称:サコナビ通信)
■□■…………………………………………………………………………………

 コラム「ポスティングだけで地主を20名以上集客できた理由!」

…………………………………………………………………………………■□■

みなさん、こんにちは。
いよいよ寒くなってきて、冬の到来ですね。

我が家でもおでんが登場してきて、冬を感じました。

さて、本日は最近のコンサルティング現場として、
毎月全国各地で定期開催している地主セミナーでのお話をしたいと思います。
今回は東京都にて開催。
販促費約10万円のチラシに対して20名越えの集客でした。

地主さん1人あたりの集客単価が5,000円以下なので費用対効果はとても高いです。

いったいなぜそんなに集客できたのか・・・

その秘密は

(1)集客する対象を明確にする
(2)ポスティングに徹する
(3)チラシはその対象に則した訴求ポイントを打ち出す

この3点だけです。
えっ?それだけ?と思われるかもしれません。
もう少し、具体的にお伝えしましょう。

今回行った地主セミナーでは
(1)集客する対象は「駅から15分以上の土地を余らしていて、相続税に悩まれている方」と明確にしました。

チラシは、送る先も駅から15分以上の方達のみです。

(2)それを可能にしたのが、ポスティングです。
集客手法をポスティングに絞ることで、上記の集客対象である「駅から15分以上」というエリアを限定しました。

(3) そして、チラシの訴求ポイントとしては「アパート・マンションには使えない土地をお持ちの方へ。相続税を大幅に減らす活用方法を教えます」と打ち出しました。

その結果、具体的に駅から遠い土地をお持ちの方で、どうしようかと悩まれている方へしっかり訴求ができました。

ターゲットをピンポイントに絞り、訴求ポイントもズバリと明確にすることで、高い費用対効果を打ち出した、好事例だったと言えます。

注文住宅事業では「年収が○○万円以下の家庭を持っている○○歳代の方」としっかり対象を決めて広告を入稿する方は多くいますが、地主集客になると対象のイメージが沸きづらいためかターゲットをぼんやり決めがちな会社様が多い気がします。

みなさんもチラシを作るときはただ「地主」をターゲットにするのではなく、「駅から15分以上離れた相続税にお悩みの方」のようによりターゲットを具体的にして作成してみてはいかがでしょうか?

改めて、マーケティングの大切さを学んだ一日でした。

…………………………………………………………………………………■□■
ご質問・ご相談はお気軽に下枝までメールでください。

メールアドレス:s-shimoeda@funaisoken.co.jp
■□■…………………………………………………………………………………

その他、「セミナー」や「高齢者・障がい者住宅_土地活用研究会」等のお問い合わせは、
株式会社 船井総合研究所 土地活用チーム
担当:長谷川 裕見子(ハセガワ ユミコ)  TEL:03-6212-2951 までお気軽にどうぞ。

〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
高齢者住宅専門ポータルサイト(サコナビ):
http://www.sakouju.com/
船井総合研究所 住宅不動産専門コンサルティング (住宅不動産コンサルティング.COM):
http://www.fhrc.jp/

…………………………………………………………………………………■□■

高齢者住宅経営者向けメルマガ メルマガバックナンバーバナー



【船井総研】高齢者住宅コンサルティングメルマガ、「通称サコナビ通信」は、全国で高齢者住宅を開発する建築・不動産会社様、それを管理・運営する 医療・介護会社様のための最新成功事例をお伝えするメールマガジンです。毎週月曜日に渡り配信しています。



※配信登録は無料です。ご登録いただきますと、「FUNAIメンバーズ Basic会員」(無料)に自動的に登録されます。

top