サ高住ナビ(サコナビ) - メルマガページ VOL.115 「WEB集客を活用する」|全国で高齢者住宅を開発する建築・不動産会社様、それを管理・運営する 医療・介護会社様のための最新成功事例をお伝えするメールマガジンです。
フローティングバナー

  

高齢者住宅コンサルティングメルマガ VOL.115(通称:サコナビ通信)
■□■…………………………………………………………………………………

 コラム「WEB集客を活用する」

…………………………………………………………………………………■□■

みなさまおはようございます。いつもメルマガをお読みいただき誠にありがとうございます。

このメルマガでも何度かご紹介させていただいている通り、
今ではWeb集客も折込チラシやポスティングチラシと並ぶ
集客の大きな柱となってきています。

土地活用を提案する建築会社として、
従来の折込チラシや新聞広告だけでなく、前述の媒体と相乗効果の高い
WEB集客にもチャレンジしていただければと思います。

おそらくこのメルマガをお読みの経営者様も
自社のWebサイトを持っていないと言う方はいらっしゃらないだろうと思います。

しかし、一方でそのWebサイトから
しっかりと集客を達成できている会社様は非常に少ないように感じています。

だからこそすぐに始められるWeb集客術をご紹介したいと思います。

改めて・・・となりますが、Webサイトには大きく2種類のWebサイトがございます。

1つめは、本体サイトと呼ばれるポータルサイトです。
こちらは、おそらく今皆さんがお持ちのサイトだと思います。

弊社船井総研でも当然下記のような本体サイトを持っています。

■船井総研 本体サイト
http://www.funaisoken.co.jp/

本体サイトの特徴としては、
コンテンツとページ数が多く非常に見ごたえのあるサイトであるということです。

一方、もう1つのサイトはランディングページと呼ばれるサイトです。
弊社船井総研も例えば下記のようなランディングページのサイトがあります。

■船井総研 ランディングページ 住宅不動産コンサルティング.com
http://www.fhrc.jp/


ランディングページの特徴としては、
掲載する内容(商品・サービス)を1つに絞り込み
1枚のページに分かりやすくまとめられていることです。

今回はこの2つのWebサイトの今すぐ始められる集客術をそれぞれご紹介させていただきます。


まずは、本体サイトからです!本体サイトのポイントは
ズバリ品揃え型のWebサイトにすることです。

土地活用を主体としている企業様であれば提案している土地活用商品を、
福祉業の方であれば提供サービスや症例改善事例などを多く掲載していくことが重要です。
おそらく上記のようなことはご存じの方も多いかと思います。

今回はその中でもページを追加していく上でのカンタンなポイントをご紹介致します。

1)強化キーワードを決める
ページを追加・更新する時に様々な内容でおこなっていると、
中々Web集客に影響が出るまでに時間がかかります。

そこで、おすすめしているのが月間で強化キーワードを決めて、
そのキーワードに絞ってページを追加・更新するやり方です。

例えば、「高齢者住宅 土地活用」というキーワードも
月に2、3回しかWebサイトに追加していないと中々検索しても上位に表示されません。

それを1カ月に30回〜50回「高齢者住宅 土地活用」というキーワードを
短期的に集中して追加・登録することで効率よく検索した際に上位表示されるようになります。

このようにキーワードを絞り込みことで、
短期的に目に見える結果が出てWeb担当者の意欲も維持することができます。

2)掲載する画像名にも名前を付ける
皆様、最近何かを調べる時に「画像検索」をすることはないですか。

私は最近、画像検索を多用しています。
例えば、この前は「サイフ」を調べるのに画像検索をして調べました。
※妻の誕生日用です。
このように最近では、何かを調べる時「画像」から探す人が急増しています。
その際、ほとんどの人がおこなっているのが、お目当ての商品を見つけた際に
ダブルクリックをしてその画像が掲載されているWebサイトへ飛んでいくことです。

私も実際、お目当てのデザインのサイフを画像検索で見つけ、
その画像をクリックして、そのサイフの販売店を調べました。

今、増えているこのような画像検索からのWebサイト流入も1つの大きな集客経路になります。

この画像検索に自社の画像がヒットするためには、Webサイトに掲載させる時に画像名を
しっかりと「○○市 高齢者住宅 施工事例」などと名前を付けることが大切です。

普通スマホやデジカメからパソコンに画像を映した際、「IMG_0001」などと
数字で表記されていると思いますが、これを「○○市 高齢者住宅 施工事例」と
名前を変えることで、画像検索の際に上位表示されるようになります。

そして、まだこの画像検索に力を入れられている会社様はそこまで多くなく、
今自社でスタートすれば比較的短期間で結果がでます。

このような2つのスグにでも始められる対策で、
2017年度からWeb集客で良いスタートを切ってもらえたらと思います。

またランディングページの集客術は次回のメルマガでご紹介させていただきます。
次号もどうぞよろしくお願いたします。お目通しいただきありがとうございました。

…………………………………………………………………………………■□■
ご質問・ご相談はお気軽に田中までメールでください。
メールアドレス:s-tanaka@funaisoken.co.jp ■□■…………………………………………………………………………………

その他、「セミナー」や「高齢者・障がい者住宅_土地活用研究会」等のお問い合わせは、
株式会社 船井総合研究所 土地活用チーム
担当:阿久津 美由紀(アクツ ミユキ)TEL:03-6212-2951 までお気軽にどうぞ。

〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
高齢者住宅専門ポータルサイト(サコナビ):
http://www.sakouju.com/

…………………………………………………………………………………■□■

高齢者住宅経営者向けメルマガ メルマガバックナンバーバナー



【船井総研】高齢者住宅コンサルティングメルマガ、「通称サコナビ通信」は、全国で高齢者住宅を開発する建築・不動産会社様、それを管理・運営する 医療・介護会社様のための最新成功事例をお伝えするメールマガジンです。毎週月曜日に渡り配信しています。



※配信登録は無料です。ご登録いただきますと、「FUNAIメンバーズ Basic会員」(無料)に自動的に登録されます。

top