サ高住ナビ(サコナビ) - メルマガページ VOL.125 「みんなで「共生型サービス」を提案しよう!」|全国で高齢者住宅を開発する建築・不動産会社様、それを管理・運営する 医療・介護会社様のための最新成功事例をお伝えするメールマガジンです。
フローティングバナー

  

高齢者住宅コンサルティングメルマガ VOL.125(通称:サコナビ通信)
■□■…………………………………………………………………………………

 コラム「みんなで「共生型サービス」を提案しよう!」

…………………………………………………………………………………■□■

おはようございます。

先週の話ですが、6月9日(金)に
「高齢者・障がい者住宅 土地活用研究会」
が東京で開催されました。

60名弱の方にご参加頂きました。
お蔭様で大盛況でした。


研究会当日では、色々な情報交換がされましたが、
その中でも「共生型」というキーワードが多く聞こえてきました。

「共生型」と聞いて、イメージはつきますでしょうか?

「複合型」と言い換えたら、分かりやすいかもしれません。

先週の研究会で事例共有をされた、
「複合型施設」の建築実績をご紹介します。

(1)介護付有料老人ホーム
(2)企業内保育所
(3)就労支援


この3つのサービスが複合されています。

特筆すべきは、(2)の企業内保育所。
企業主導型保育の助成金を活用しています。

・運営費補助 300~400万円/児童1人あたり
・建築費補助 75%

という、驚きの補助額が出ています。

利益が出た分は返還義務がありますので、
保育事業は利益を出す事業ではありません。

女性社員の採用を強化する為の施策ですね。

企業内に保育園を作って成功した企業の例ですと・・・
ヤクルトさんが有名です。

3.8万人の主婦パートを雇用しています。

収入イメージで、比較すると以下の通り。

【一般的な保育園に通った場合】
パート収入 85,000円
保育料   40,000円
差額    45,000円

【ヤクルトレディの場合】
パート収入 85,000円
保育料    6,000円
差額    79,000円

6,000円の保育料は確かに安いです。

「複合型施設」のご提案で人材不足の課題が解決できると思いませんか?

いま、色々な「共生型(複合型)施設」を我々は提案しています。

ご興味がございましたら、お気軽に新谷(しんたに)まで
お問い合わせくださいませ。

よろしくお願いいたします。



…………………………………………………………………………………■□■
お問い合わせやご質問は下記まで。
Mail:m.shintani@funaisoken.co.jp
空き家活用・空き家対策関係のお仕事増えております!
■□■…………………………………………………………………………………

その他、「セミナー」や「高齢者・障がい者住宅_土地活用研究会」等のお問い合わせは、
株式会社 船井総合研究所 土地活用チーム
担当:阿久津 美由紀(アクツ ミユキ)TEL:03-6212-2951 までお気軽にどうぞ。

〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
高齢者住宅専門ポータルサイト(サコナビ):
http://www.sakouju.com/

高齢者住宅経営者向けメルマガ メルマガバックナンバーバナー



【船井総研】高齢者住宅コンサルティングメルマガ、「通称サコナビ通信」は、全国で高齢者住宅を開発する建築・不動産会社様、それを管理・運営する 医療・介護会社様のための最新成功事例をお伝えするメールマガジンです。毎週月曜日に渡り配信しています。



※配信登録は無料です。ご登録いただきますと、「FUNAIメンバーズ Basic会員」(無料)に自動的に登録されます。

top