サ高住ナビ(サコナビ) - メルマガページ VOL.127 「土地活用事業に朗報!農地転用原則可能に!」|全国で高齢者住宅を開発する建築・不動産会社様、それを管理・運営する 医療・介護会社様のための最新成功事例をお伝えするメールマガジンです。
フローティングバナー

  

高齢者住宅コンサルティングメルマガ VOL.127(通称:サコナビ通信)
■□■…………………………………………………………………………………

 コラム「土地活用事業に朗報!農地転用原則可能に!」

…………………………………………………………………………………■□■

おはようございます。
船井総合研究所の小屋敷です。


みなさま、6月20日の日本経済新聞の一面トップをご覧になりましたでしょうか。

政府が7月の閣議で、農地転用を原則可能にすることが発表されました。

これは、土地活用事業をされている会社にとって、追い風となることを意味します。

なぜかというと、


これまで土地活用を提案できなかった農地をお持ちの地主の方に
土地活用を提案できるようになるからです!

つまり、土地活用を提案するターゲットが大幅に広がることを意味します!

もう少し詳しく今回の改正のポイントを時系列でまとめますと、

(1)近年、農家の高齢化や新規就農者の減少が進み、
 再生利用が困難な荒廃農地が急増してきた。

(2)そこで、農地を雇用創出力のある企業用の土地に
 活用したいとの声が自治体や事業者より増えてきた。

(3)これらの現状や要望をふまえ、政府は農地法改正により、
 農地転用を原則可能にすることを閣議決定した。
 (新たに転用可能になる農地は全体の約9割を占める)

(4)農地を転用して、物流拠点や商業施設、
 介護施設にしたいという事業者が続々と
 出てくることが期待・予測される。

(5)これまで活用できない農地を所有し困っていた
 地主が土地の活用を検討し始めることが予測される。

(6)土地活用事業をされている会社にとっては、
 土地活用を提案する事業者・地主が増えるため追い風となる。


ということです。

土地活用事業をすでにされている会社様には、追い風であり、
今後をさらに土地活用事業を強化していくべきと言えるでしょう。

土地活用事業をされていない建築会社、不動産会社にとっては、
ぜひ、参入するタイミングともいえるのではないでしょうか。

ただ、実際は、「土地活用事業をはじめてみたいけど、全くわからない」、
「本当に土地活用事業って成り立つのか不安」という声もよく聞かれます

そこで、、、

7月7日に弊社船井総合研究所にて、土地活用フォーラムを開催します!

土地活用フォーラム2017
http://www.sakouju.com/seminar/020810/

私どもの土地活用研究会より、
3人の社長様にご登壇いただきまして、
あえて「土地活用」という切口でセミナーを開催します。

豪華ゲストです。

ビルダー、ゼネコン、賃貸管理会社それぞれの社長様ですから、
色んな切口からお話いただけます。

「土地活用フォーラムのご案内」 
http://www.sakouju.com/seminar/020810/

みなさまのご参加をお待ち申し上げます。


…………………………………………………………………………………■□■
お問い合わせやご質問は下記まで。
TEL:070-2299-0567
Mail:y-koyashiki@funaisoken.co.jp
■□■…………………………………………………………………………………

その他、「セミナー」や「高齢者・障がい者住宅_土地活用研究会」等のお問い合わせは、
株式会社 船井総合研究所 土地活用チーム
担当:阿久津 美由紀(アクツ ミユキ)TEL:03-6212-2951 までお気軽にどうぞ。

〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-6-6 日本生命丸の内ビル21階
高齢者住宅専門ポータルサイト(サコナビ):
http://www.sakouju.com/

高齢者住宅経営者向けメルマガ メルマガバックナンバーバナー



【船井総研】高齢者住宅コンサルティングメルマガ、「通称サコナビ通信」は、全国で高齢者住宅を開発する建築・不動産会社様、それを管理・運営する 医療・介護会社様のための最新成功事例をお伝えするメールマガジンです。毎週月曜日に渡り配信しています。



※配信登録は無料です。ご登録いただきますと、「FUNAIメンバーズ Basic会員」(無料)に自動的に登録されます。

top