日程◆大阪:2017年3月2日(木)/ 東京:2017年3月3日(金)
時間◆13:00~17:00(受付開始12:30~)
場所◆東京:船井総合研究所 東京本社 / 大阪:船井総合研究所 大阪本社
料金◆一般企業:20,000円(税抜)/ 会員企業:16,000円(税抜)
※会員企業様とはFUNAIメンバーズPlus(無料お試し期間は除く)
各業種別研究会にご入会中の企業様です。


第一講座
株式会社 船井総合研究所
小屋敷 侑太郎

なんだかんだ公共事業の仕事があったゼネコンや
土地ナシ客・建替え客しか相手にしてこなかったビルダーが、
大手トチカツ2兆円市場に切り込むにはどうすべきか?

(1)低額・定額商品パッケージをもつことは前提条件!
(2)シニア・福祉分野を開拓することも生き残る策!
(3)そうすると、なぜか戸建賃貸住宅も売れてしまう妙!?

第二講座
日本環境建築技術振興協会 代表
深谷 己久見 氏

2×4はやらず嫌い! 今の大工じゃ建てられないからNOなの?
パネル工場の手配・構造計算・建方の派遣までやります!

(1)商品売りではありません! 「営業が楽なんです!」
(2)地主・家主が買いやすく、利回りも節税効果も即答!

第三講座
丸浦工業 株式会社 取締役会長
丸浦 世造 氏

土地活用事業に舵を切るハードルは高くありません!
小さな町から出てエリアNO.1になるまで経過をお伝えします。

(1)トチカツ商品を持ってWEBを使えば土地活用会社になれる!?
(2)素人営業でも病院・介護会社に提案する方法!

第四講座
株式会社 船井総合研究所
鈴木 精一

大手アパート提案会社やハウスメーカーの市場は穴だらけ!?
ゼッタイ競合しない商品とビジネスパートナーを使った集客方法、
あのトークとツールで素人で売れる営業マンに大変身!
定額パッケージ土地活用システムは明日からできるビジネスモデル

2×4ローコスト建築を得意とし、全国各地の専門工事業者を巻き込み、建築費の圧縮のために日々奔走。建築技術の開発及び指導並びに建築用資材の研究開発を行っている。

公共事業および注文住宅の売り上げが激減する中、 社会的弱者関連(高齢者・障がい者など)に絞った土地活用事業を、複合的に展開することで業績の立て直しに成功 。 他社を圧倒する「低価格 」 と、「商品力」 で現在も業績は好調に推移している。

ゼネコン、ビルダー、工務店及び、賃貸管理会社を対象とした、「土地活用」事業の付加・強化を提案している。銀行・士業、管理会社等のビジネスパートナーを構築して、地主・家主・投資家への客層拡大を得意としている。木造2階建・10万円で入居できるサ高住の開発及び、障がい者グループホーム&就労施設の3連棟・1億円モデルを商品化して、医療・介護・障害福祉事業者の開拓までをコンサルティングしている。

神奈川県平塚市出身。中央大学法学部を卒業後、新卒で船井総合研究所に入社。経営改革コンサルティング事業部、運輸環境グループを経て、現チームに配属。「資産家のお困りごとを土地活用を通して解決したい」を自身のテーマに不動産、相続、空き家対策から建築・建設まで幅広い知識を日々磨いている。現在は、サ高住、障がい者グループホーム、戸建賃貸、空き家など様々な土地活用コンサルティングに携わっている。